Daily

2018年も残すところ、

大晦日を迎えるだけとなりました。

本年も『ジェームスアンドチャーリー』をご愛顧頂き、

誠にありがとうございました。

今年最後の『いまからトラベル』をどうぞ、

みかんと、年越しそばと共にお楽しみください。


番組『いまからトラベル』in二子玉川 周辺【前半】


※こちらでも視聴できます。


来年も、どうぞジェームスアンドチャーリーを、

よろしくお願いいたします。

JAMES AND CHARLY STORE


番組『いまからトラベル』in 札幌編を公開しました。 https://jamesandcharly.com/items/5bb2c554ef843f285e0006ec 


スマホの方はこちらから


今年18' tourをありがとうございました。 

北海道の最終公演を無事に終えることができました。 


 最後も、、台風で締めくくり。 

千歳から羽田への飛行機チケットの 変更を余儀なくされるチャーリーでしたが、 

無事に帰ることができました。


 年末、12月9日(日)にはジェームスアンドチャーリーの、 

忘年会となるのか、Live公演が決定致しました。 


まだまだ何が起こるか分からない、 楽しいイベント盛りだくさん。 

今年も最後まで一緒に駆け抜けましょう!! 


 芸術の秋を! 

食欲の秋を! 

J&Cの秋を!


 大好評の18' tour Goods、 

なくなり次第に終えてしまうので、

 是非ともお早めにどうぞ。 


 可愛らしいグッズで、 素敵な日々を。 

ジェームスアンドチャーリー


こんにちは。

チャーリーです。


先日、北海道在住の方より大切なお便り頂きました。

こうして、僕が書き始めるきっかけを下さいました。


北海道胆振東部地震に被災されている皆さま


突然の自然の猛威に瞳を閉ざされた方々には、

心より哀悼の意を捧げ、

復興にご尽力されている皆さまには、

光明に照らされていることを祈っております。



-遡ること 震災前の7月-


北海道公演を催すことを、

ジェームスと話題になった時、

私は、翌日には厚真町を訪れようと計画しました。



3年前に1度を訪町してから、

厚真町役場をFacebookでフォローしたり、

小中学校で出される給食を眺めることが、

日課であったのです。



震災があった日、

やはり私の周りの空気は一瞬にして、

ゲル化してしまったようでした。



正直言えば、

あの数日間、私は公演のことを、

一切忘れておりました。



北海道在住の知人や、

更新され行く情報を集めることは、

単なる個人的な心証主義に、

この大地がいかなる傷を負ったのかを、

胸に刻む日々を過ごしておりました。



さらにはボランティアへの参加を

心に決めておりましたが、

道外からの参加は叶わないことも知るのです。



私がここで記すべきことが、

何であったのか、

どこかのテーブルに置き忘れてしまいました。



気象庁や地震調査研究推進本部などに

客観的な自分の判断を委ねながら、

やはり最終的な公演判断をするのは

心証主義的な私という自己の既知より

由来する他ないのです。



さらには、

それは芸術家の一端であろうとすれば、

「全ての事象を、自身の眼で再定義する」

ことを目的とした行動こそが、

本来的であると言えるのです。



今までの私が判断してきた、

すべての反射行動と同じように。



これからも、どうぞお付き合い頂ける方には、

新しい何かを見いだせる様な

表現をしていきたいと願っております。



9月29日にお会いできる方々には、

この今にふさわしい時を過ごせるよう、

心待ちにしております。



では。

チャーリーより。




こんにちは。 


 いよいよ発売が開始となりました、 

 毎年、ご好評頂いているJ&C goods 18'。 


 『Candy & New Yoke』にちなんだ、 

 かわいさ溢れる商品が揃っています。 


 サポートMemberも各所で愛用している、 

 (時々、別アーティスト現場のLiveや映像で着用も(笑)) 


送料無料キャンペーンも実施中ですので、 

 この機会にぜひお買い物をお楽しみください。 


 ※毎年tour goodsは限定個数の為、 なくなり次第終了。


 更に、今月29日(土)には 

 @北海道 札幌 musica hall cafeにて、 

 J&C集大成のトーク!? 


 ずばっと心地の良い演奏に。 

 是非ご来場ください。 お会いしましょう。 


 ジェームスアンドチャーリーより。

 

18'tour CDに収録された新曲の、 

録音風景を撮影しました。 



自然の中へと入って行き、 

ふたりへの原点へ帰る、 

大切な演奏となりました。 


『Candy & New Yoke』 

育った記憶に住んだ、 

私たちの想像の街を、 

表現するにふさわしい、

 旅の始まりを予感させる映像。 


あなたの原始体験と、 

もっと過去の記憶と、 

重なるかもしれない。 

 【「Message」 Official Video】 

https://youtu.be/JphLKP8DV3E 


 ーーーーーーーーーーーーーーーー

まとめ買い割引、明日30日(土)24:00まで】 

グッズも、公演チケットも、 


5,000円以上のお買い上げで、

 1,000円引きいたします。 


※クレジット決済のみ対象になります。

 7月 14日(土) 東京 祐天寺 FJ’s  12:00/12:30 

 21日(土) 神戸 旧グッゲンハイム邸 13:00/13:30 

 22日(日) 京都 sole cafe 12:30/13:00 

 24日(火) 福岡 LIV LABO 18:30/19:00 

 25日(水) 広島 西条公会堂  18:30/19:00 

 26日(木) 岡山 城下公会堂  18:30/19:00 

 28日(土) 名古屋 K.Dハポン 12:30/13:00 

 29日(日) 大阪 cafeROOM 12:30/13:00 

 8月 

9日(木) 東京 六本木Varit 18:30/19:00 


 【物販&全会場チケット販売 STORE】 

https://jamesandcharly.com 


ふたりの生を体感してください。

 ご一緒に素敵な日々を過ごしましょう。 

お会いするのを、楽しみにしています。 


 ジェームスアンドチャーリー

大好評頂いてる『クレジット決済割』ですが、 

物販のみ対象から、

すべての『電子チケット割引』の、

 対象拡大となりました。 


ジェームスアンドチャーリー STORE

https://jamesandcharly.com


 各会場ごとに2枚以上お買い求め頂くと、

¥1,000-の値引きとなります。


1枚=¥3,400- 

2枚=¥6,800→¥5,800 


Liveチケット割引はなかなか お目にかかる事が、、、 

ぜひ、残り4日間でお誘い合わせください!! 


嬉しいチャチャ、チャンス。 

よくぞ、ここHP運営会社、、 

もしや、ジェームス&チャーリー&リスナーを、 応援しているな。。 

(あざ--っす!!) 


 ※¥5,000-以上、クレジット決済にて適用になります。 

(物販と電子チケットの合算はできません) 


◆ご購入の際に、上記のクーポンコードを入力してご利用ください。 


【クーポン入力方法】

・カートに入れる ↓ 

・お名前、ご住所など記入 ↓ 

・支払い方法を選択 ↓ 

・合計金額の下の、『クーポンを使用する』を押す ↓ 

・クーポン番号『coupon1806』を記入 


 素敵な日々を。 

ジェームスアンドチャーリー

あれから、どれくらい経ったろう。

『いまからトラベル』横須賀の収録日から。


私(チャーリー)の冷蔵庫には、

無調整豆乳が入っている。


1Lのパックが、

8本ストックされている。

要するに、

ついに見つけてしまったのだ。


北海道音更町で育った大豆、

「ユキホマレ 無調整豆乳」だ。


調整なんかしなくったて、

あ〜、なんてほのかな大豆の甘み。


結局、北海道に頼るしかないのだ。


写真=JAMES


私は決して問うてはならない。

『これ、なんなん?』


私は日々、社会を自分の定規(メモリ)で、

それがどんな価値を持っているのかを、

解釈する力を養っている。


アーティストの職は『定義』することを指す。

だからこそ、この写真にJAMESを見なければならない。


24時間、このバッグさえあれば、

旅に出るのに十分さ。

いつでも、君に会いに行ける。


さて、

私は次の主題へと、

足早に行かなければならない。




写真=JAMES


『通路』以外の道を、

都会には想像できない。


通路は、入口へと向かうが、

決して、

通路は、出口へと続くことはない。


果たして、

都会に出口などないのだ。


いや、きっとJAMESが言いたいことは、


世界に出口などないのだ。

だからこそ、私たちは

解放されなければならない。


閉じ込められた世界故、

心に自由を求めるのさ。


きっとこれだろう。

ああ、なんてまわりくどい写真なんだ。。


さて、こちらも、もう行かなきゃ。

そこが入口なのだから。


CHARLY



昨日は朝から、

映画「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男」を観て来た。


小さな劇場のような場所に、

客もまばらと、15人程度しかいなかった。


暗い館内に、美しい庭園に咲く花々と、

それを摘むドリス・バン・ノッテン氏が

フィルムのよう、脳裏に焼き付いている。


写真=staff nina


ひとつの言葉が、

ぼくに投げかけられる。

大事な命題だ。



写真=JAMES


ー蕎麦ーと題して、

この写真が送られて来た。


多分、小麦だろうな。


NHKでの哲学者特集で、

著名な言葉として、


「愛は、

落ちるものではなく、

踏み込むもの」


というのを一瞬見かけた。


ぼくならこう言いたい。


「愛は、

SNSに載らない、

利他的な行為のすべてだ」



文=CHARLY

そう、日録を付けて、

航海に向かう先はどこなのか。

みんなに見てもらおう。


そうか、

2ヶ月後はもう旅に出てるのか。


今が過去になるなんてね。

びっくりだよ。


写真=JAMES


日録は、

写真=JAMES   文=CHARLY

で進もうと思う。


作曲=JAMES  歌詞=CHARLY

に似てると思う。


「ええ木〜」

と初めて耳にしたのは、

北海道大学植物園だった。


「朝に植物園を散歩するのってどう?」

とぼくは言った。

彼は提案を拒否するタイプではない。


針葉樹並木を歩きながら、

夏の北海道の朝は眩しかったが、

木陰の下でふたり、

言葉少なげに、

心地よい風に吹かれていた。


写真=JAMES


ぼくらは東京で過ごしながら、

小さな花弁を慈しむ。


コンクリートに埋められた、

幹に手をあてて、

その悲しげな声を聞くために目を閉じる。


ここに暮らすのは悪しきことだと、

考えさせない様な狭い空に、

ぼくらの想像力は、不可逆的に巨大化していく。


都会のSoundはコンクリートの様に冷たい。

ぼくらの音楽は故に、

City Musicなのだ。

目を閉じれば、

あなたはどんな声が聞こえるだろうか。


2018年の声を、

現代を生きることの声を、

聴いてほしい。


それがジェームスアンドチャーリーの生だから。


ぜひ、夏のJ&Cを体験ください。

 旅、しちゃお〜ぜ!! 

ジェームスアンドチャーリー 


【STOREからの お・し・ら・せ】


 ----------『学割』チケット---------- 

さらに、今回初の学割チケットを導入。


映画館、美術館と同じように、

気軽に学生さんにもJ&Cの音楽に触れてほしい。


そんな二人の声を、道路脇で拾って、

ズバッと、やることにしました。

全公演それぞれ 2,700円。


ぜひ、友達ときてね。


----------5,000円送料無料----------


物販5,000円以上お買上げで、送料が無料。

 ※チケットはまとめ対象外となります。 


 【送料】 

 CD、巾着、リネンクロス →送料200円 

 Tシャツ、トートバッグ →送料500円 

 5,000円以上 →送料無料 となっております。 

 是非、この機会にJ&C STOREをご利用ください。

さて、本日「18'Tour & Official HP」 が公開となりました。


今年は7月14日の東京を皮切りに、

全国さすらいの旅に出ます。


紺碧の夏の風景を背景に、

どんなトラベルが待ち構えてるのか。

みなさんと一緒に、

素敵な日々を共にしましょう。


全公演ticket発売は5月20日(日)です。


こまめに更新していきますので、

OTUKIAI、ヨロシクね!!


ジェームスアンドチャーリー より